ダイエット成功の秘訣は自分を知ること2

ダイエット

背を高くしようとする人はあまりいない

ダイエットの成功は「自分を知ること」にかかっています。

自分を知れば「正しい目標」を設定することができます。正しい目標とは「達成可能な目標」と言い換えられます。

背を高くすることはできませんから、背を高くしようとする人はあまりいません。しかし、体重や体型は、本人次第である程度、ときに大きく変えられます。「がんばりがい」があるともいえます。大切なのは目標設定。

人間には「健康でいられる体重」があって、個々違います。健康でいられる体重と自分がこうありたい(なりたい)体重や体型に「ずれ」があるから悩ましい。折り合いのつけどころを間違うと、何度やっても同じことの繰り返しになってしまいます。

多くの人たちが憧れるモデルのような体型。それを維持するために相当な努力をしていても、努力だけではどうにもならないものがあって、モデルの体型もその一つ。オリンピックに出るような人も元々の素質があってこそです。オリンピックを目指すよりも、あなたにあった目標があります。

ダイエットと東洋医学

外見は内面のあらわれ。健康だから健康らしい外面になります。ということは、外見をよくすることで内面も健康になれる、はず。しかし外見にこだわりすぎると無理をすることになって、返って健康から遠ざかるということもあります。東洋医学では、美しくなるのも、健康になるのもの、どちらであっても体内でスムーズに気・血・水が巡っていることが重要であるとしています。どちらかだけというのはありません。

耳ツボダイエット

耳(耳介)に金粒などを貼って痩せられるといわれる「耳ツボダイエット」。なぜ痩せられるのか?耳(耳介)には迷走神経という食欲に関係する神経が通っていて、この迷走神経を刺激すると食欲が抑えられ、結果としてやせられるということです。しかし個人差はありますが、耳介迷走神経刺激だけで痩せるは難しいと考えます。鍼灸をダイエットに活用するのであれば全身の治療と、やはり食事の管理と運動を主軸にしたものが必要です。

中央林間うえだ鍼灸院

読んでくれてありがとうございます。



↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村


東洋医学ランキング